滋賀区

万ん卯

[食べる]<,,

素材ごとに仕上げの異なる 至高のおでん

東京ガーデンテラス紀尾井町にある、まるで路面店のような佇まいの「万ん卯」。こじんまりとした、しかし行き届いた設えの店内は、白木が美しい上質で落ち着きのある空間。カウンターの対面は庭を模した造りとなっています。

看板料理であるおでんは関西風のだしがベースとなっていますが、一品一品素材ごとに下味を変えているのが特徴です。こうした一手間が丁寧にかけられたおでんは、それぞれがまるで一品料理を味わうかのように味の違いを堪能できます。

その他のメニューも充実しており、提供している鮒ずしはこれを求めて来店される方がいるほど。最近では滋賀の地酒のラインナップも充実してきており、是非熱燗と一緒に愉しんでみてはいかがでしょうか。ランチ営業ではおでんの提供はありませんが「親子丼」や「他人丼」がリーズナブルながら、日本料理店らしい上品な味わいを楽しめます。

詳細情報

35.680364139.737235
住所
千代田区紀尾井町1-3 東京ガーデンテラス紀尾井町3F
電話番号
03-6256-9767
営業時間
11:30 - 14:00、17:30 - 22:30(平日・土)、17:00 - 22:00(日・祝)
定休日
第三日

最終更新日:2019年03月28日 ※最新情報は店舗までお問い合わせください。 

  • 首都圏で滋賀を食べる

    澄んだ水と豊かな自然に恵まれた滋賀には、おいしいお米はもちろん、近江牛に近江野菜、“ふなずし”などの湖魚料理、近江の地酒など、魅力的な「食」がたくさんあります。そんな滋賀のおいしさを、首都圏で味わえるお店をご紹介。あなたの好きな滋賀のおいしいをぜひ見つけてくださいね。

  • 首都圏で滋賀を買う

    伝統に裏打ちされた確かなものや、新しいアイデアを形にした斬新な商品など。信楽焼き、発酵食品、びわこ文具をはじめ、滋賀ならではの風土から誕生した魅力的な商品が首都圏にもずらり!思わず買いたくなる商品をご紹介します。あなただけのお気に入りがきっと見つかるはず。

  • 首都圏で滋賀を知る

    江戸時代より近江商人が活躍した日本橋、江戸三大祭の一つ山王祭が有名な日枝神社。琵琶湖を模したとされる上野不忍池。首都圏には、様々な滋賀と繋がる歴史・場所があります。あなたの知っているあのスポットも、じつは滋賀がルーツかも。滋賀とのつながりを知り、滋賀を身近に感じてみるのはいかがでしょう。