滋賀区

肉バル京城

[食べる]<,,,

“炙り”で楽しむ近江牛。肉本来の旨味が口の中で溢れ出す

サーモンピンクが宝石のように輝く近江牛のロース。ゆっくりと炙れば脂が溶け出し、さらに輝きを増していきます。

肉バル京城は、恵比寿駅から徒歩2分、カウンター席でもお肉を味わえる、大人の雰囲気が漂うバルです。肉本来の甘みと旨味を楽しんでもらうため、網の上でサッと炙って頂くスタイル。炙り加減で味の変化を楽しめる「特選炙りロース」(1,900円)は、軽く炙ればとろけるような舌触りと、肉本来の甘みを楽しむことができるこだわりの一品。しっかりと炙れば歯応えのあるふくよかな味わいも楽しめます。

特選黒毛和牛ステーキ(100g 2500円/150g 3700円/200g 4800円)は、厚くカットされたミディアムレアの肉に塩やゆず胡椒をさっとつけて、ひと味違った近江牛の旨味を楽しむことができます。

詳細情報

35.646068139.708945
住所
東京都渋谷区恵比寿南1-8-9 京城ビル 2F
電話番号
03-5768-2256
営業時間
17:00~0:00
定休日
日曜

最終更新日:2017年03月31日 ※最新情報は店舗までお問い合わせください。 

  • 首都圏で滋賀を食べる

    澄んだ水と豊かな自然に恵まれた滋賀には、おいしいお米はもちろん、近江牛に近江野菜、“ふなずし”などの湖魚料理、近江の地酒など、魅力的な「食」がたくさんあります。そんな滋賀のおいしさを、首都圏で味わえるお店をご紹介。あなたの好きな滋賀のおいしいをぜひ見つけてくださいね。

  • 首都圏で滋賀を買う

    伝統に裏打ちされた確かなものや、新しいアイデアを形にした斬新な商品など。信楽焼き、発酵食品、びわこ文具をはじめ、滋賀ならではの風土から誕生した魅力的な商品が首都圏にもずらり!思わず買いたくなる商品をご紹介します。あなただけのお気に入りがきっと見つかるはず。

  • 首都圏で滋賀を知る

    江戸時代より近江商人が活躍した日本橋、江戸三大祭の一つ山王祭が有名な日枝神社。琵琶湖を模したとされる上野不忍池。首都圏には、様々な滋賀と繋がる歴史・場所があります。あなたの知っているあのスポットも、じつは滋賀がルーツかも。滋賀とのつながりを知り、滋賀を身近に感じてみるのはいかがでしょう。