滋賀区

信楽たぬき<ビームス ジャパン×信楽焼>

[買う]<,

愛くるしいオレンジの縁起物 「ビームス×信楽焼」

昔ながらの風貌に愛嬌たっぷりのルックス。滋賀県甲賀市信楽発祥の信楽焼は、日本六古窯のひとつ。そんな歴史ある信楽焼の「信楽狸」が、ファッションからカルチャーまで様々なライフスタイルを提案する「ビームス」とコラボレート。そして登場したのが「橙狸」です。狸が手に持っているトックリには日本の象徴である富士山が描かれ、頭にかぶった笠の紐は藍色に染められています。

信楽狸の発祥は明治時代と言われています。トックリは人徳、大きなお腹は冷静さと大胆さを、頭にかぶった笠は災難を避けるためなど、狸の姿そのものが「八相縁起」と呼ばれる縁起を表しています。ビームスでは超巨大狸から手のひらサイズの狸まで7タイプを展開。ハッピーなオレンジのビームスカラーに染まった、ちょっぴりモダンな信楽狸をお迎えして、幸運を呼び込んではいかがでしょうか。

詳細情報

35.690354139.704013
お問合せ
ビームス ジャパン
住所
東京都新宿区新宿3-32-6
電話番号
03-5368-7300
営業時間
11:00~20:00
定休日
不定休
公式サイト
http://www.beams.co.jp/shop/j/

最終更新日:2017年03月22日 ※最新情報は店舗までお問い合わせください。 

  • 首都圏で滋賀を食べる

    澄んだ水と豊かな自然に恵まれた滋賀には、おいしいお米はもちろん、近江牛に近江野菜、“ふなずし”などの湖魚料理、近江の地酒など、魅力的な「食」がたくさんあります。そんな滋賀のおいしさを、首都圏で味わえるお店をご紹介。あなたの好きな滋賀のおいしいをぜひ見つけてくださいね。

  • 首都圏で滋賀を買う

    伝統に裏打ちされた確かなものや、新しいアイデアを形にした斬新な商品など。信楽焼き、発酵食品、びわこ文具をはじめ、滋賀ならではの風土から誕生した魅力的な商品が首都圏にもずらり!思わず買いたくなる商品をご紹介します。あなただけのお気に入りがきっと見つかるはず。

  • 首都圏で滋賀を知る

    江戸時代より近江商人が活躍した日本橋、江戸三大祭の一つ山王祭が有名な日枝神社。琵琶湖を模したとされる上野不忍池。首都圏には、様々な滋賀と繋がる歴史・場所があります。あなたの知っているあのスポットも、じつは滋賀がルーツかも。滋賀とのつながりを知り、滋賀を身近に感じてみるのはいかがでしょう。