滋賀区

びわ湖長浜 KANNON HOUSE

[知る]<,,,

上野で“本物”の観音さまに出会う『東京にある長浜の観音堂』

上野のシンボルである「不忍池」、そのほとりに建つ「びわ湖長浜 KANNON HOUSE」。「東京にある、長浜の観音堂」をコンセプトに、長浜産の檜材で厨子に見立ててつくられた館内中央の「観音堂」。ここには、長浜からやってくる観音像1体が約2か月交代で安置されています。

琵琶湖の北東に位置する長浜市は、古くから観音信仰が篤く、それぞれの集落で大切に守り継がれてきた130以上もの観音像を有する“観音の里”。これらの観音像は、京都や奈良などの大寺院に祀られる仏様とは異なり、地域の人々の手によって、信仰や生活、人生、各々の地域風土などと密接に結びつきながら、平安時代から千年以上にわたって、今日まで大切に受け継がれてきました。

その観音像と出会えるスポットが「びわ湖長浜 KANNON HOUSE」。モノトーンの静謐な空間で、日常から離れ、ゆっくりと観音像と向き合うことが出来ます。

2016年には世界的に権威のあるドイツのデザイン賞「レッド・ドット・デザイン賞」を受賞、世界的にも評価が高まっています。

詳細情報

35.71119139.772941
住所
東京都台東区上野2丁目14-27
電話番号
03-6806-0103
営業時間
10:00~18:00(入場無料)
定休日
毎週月曜日(月曜祝日の場合はその翌日)、年末年始(12/29-1/3)
公式サイト
http://www.nagahama-kannon-house.jp/

最終更新日:2017年04月07日 ※最新情報は店舗までお問い合わせください。 

  • 首都圏で滋賀を食べる

    澄んだ水と豊かな自然に恵まれた滋賀には、おいしいお米はもちろん、近江牛に近江野菜、“ふなずし”などの湖魚料理、近江の地酒など、魅力的な「食」がたくさんあります。そんな滋賀のおいしさを、首都圏で味わえるお店をご紹介。あなたの好きな滋賀のおいしいをぜひ見つけてくださいね。

  • 首都圏で滋賀を買う

    伝統に裏打ちされた確かなものや、新しいアイデアを形にした斬新な商品など。信楽焼き、発酵食品、びわこ文具をはじめ、滋賀ならではの風土から誕生した魅力的な商品が首都圏にもずらり!思わず買いたくなる商品をご紹介します。あなただけのお気に入りがきっと見つかるはず。

  • 首都圏で滋賀を知る

    江戸時代より近江商人が活躍した日本橋、江戸三大祭の一つ山王祭が有名な日枝神社。琵琶湖を模したとされる上野不忍池。首都圏には、様々な滋賀と繋がる歴史・場所があります。あなたの知っているあのスポットも、じつは滋賀がルーツかも。滋賀とのつながりを知り、滋賀を身近に感じてみるのはいかがでしょう。